管理人と相棒のプロフィール

柴犬あるあるを「6つ」まとめてみました!飼い主の特権!?いろいろな面を見せてくれる「柴犬の魅力」をお伝えします。




もっち

どうも、管理人のちゃーんです。

柴犬ってかわいいですよね♡それはそれはとってもかわいいです。

そこでふと思ったんです。こんにかわいい魅力を知らない人がこの世界にいるのはもったいない!「柴犬あるある」を皆さんにお届けしたいと!

この記事では、思わずほっこりするようなことや、振り回されてしまうようなことまで!

柴犬のかわいいだけじゃない、ニッチな魅力もお伝えします。

この記事を最後まで読んだあなたは柴犬の魅力にメロメロになるはずです!

さあ!一緒に柴犬の魅力にはまりましょう!




柴犬あるあるその1 毎分違う気持ち

毎秒と言っても差し支えないほど、気分屋な一面を見せてくれます。

柴犬様のご機嫌次第では、とても華麗な塩対応を見せてくださいます。飼い主がどんなに話しかけても無視するようことも…

逆に、撫でて撫でてと、お腹を見せてくるようなことも(⋈◍>◡<◍)。✧♡

これを世間ではツンデレと言うんですよね。いやぁ…柴犬様です(笑)

見てください。この堂々とした微笑みを。

スマイルチャージ中です。

柴犬あるあるその2 換毛期の抜け毛

換毛期になると、とてつもない量の抜け毛が発生する柴犬様。

朝はブラッシング、昼もブラッシング、夜もブラッシング…って、無限ループ!( ゚Д゚)

とにかく凄まじい量が抜けます。散歩中に歩いているだけで抜けちゃったりもします。

悪気はないです。許してあげてください!

写真はブラッシングをかなり頑張った結果です。

美しいでしょう…茶色のお稲荷さん…いや、美味しそうなエビフライかな?ソースはお好みでお願いしますね(笑)

柴犬あるあるその3 頑固なところ

散歩に行きたくない時や、帰りたくない時など、とにかく自分の我を通したくなる時があります。

リードを引っ張っても引っ張っても…お願いしてもお願いしても動かない…

質の悪いことに、飼い主が諦めて時間を置こうとすると、突然動いたり…

気分屋で頑固者なのが柴犬様なのです。

この状態の重さは一トン以上あるとも言われるそうな…

柴犬あるあるその4 オーバーリアクション

気に食わないことをされた時、彼らは虐待されたように「キャンキャン」と吠えます。

そして嫌なことをされると「がうあぅ」とオーバーリアクションで表現するんです。

我慢強い性格なのですが、リアクションは大袈裟です。

飼い主が悪いことをしているように見えたりしますが、ただシャンプーが嫌いで濡れたくなかっただけの時などがあります。

全然虐待じゃないのですが、飼い主の心が折れてしまうことも…

そして散々大袈裟なリアクションをしてからの 突然の「無」

この状態になると、話かけても無駄です(笑)  見てください。この仏のような天使のような表情を。

柴犬あるあるその5 嫉妬深い

大好きな人(飼い主や家族)が他のものに夢中になったり、他の子を可愛がっているとやきもちを妬きます。

大袈裟に吠えてみたり、普段はしないような行動をしてみたり…とにかく気を引こうとします。

飼い主や家族がその気になって柴犬様をなでたり、名前を呼んで構ってあげたりすると、とても喜びます!

短い尻尾をプリプリ振ってくれます。中には「ふん、当然よ」って態度を示す子も(笑)

激萌えです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

分かりますか?微妙に微笑んでいるんですよ。ちらりと見える歯がかわいいですね。

柴犬あるあるその6 暗いところから見守りがち

暗いところから、我々の様子を観察…もとい、見守ってくれています。

じーっと観察…もとい、見守ってくれています(笑)暗闇からの視線を感じます。

野生時代の名残で狭い場所が好きな習性がありますからね。見つめられると、ドキドキしちゃいますね。きっとあなたのこともどこかの暗闇から観察…もとい、見守ってくれていますよ。

「もっち」の名誉のために言っておきます!悪いことをしてしまい、見つからないように隠れているわけではありません!(多分)

まとめ

いかがでしたでしょうか。柴犬の魅力と柴犬あるあるをお伝えしました。

柴犬のかわいいところや、ちょっと困ったところも知ってもらえたかなと思います。

ここまで読んだ皆さんは、既に柴犬の魅力にメロメロになっているはずです!

しかし、だからといって、勢いで柴犬を飼うのはおすすめしません…

何故かと言うと、彼らにハマってしまえば、底なし沼ですよ!お気を付けください(笑)

少し冷静な意見を書くと、ペットの平均寿命は年々伸びています。ですので、自分のパートナー選びのように慎重になる必要があると思います。長い長い時間を共に生きて行かなければなりませんからね。

いろいろと書きましたが、総評すると「柴犬はかわいい!」です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「食べちゃうぞー」

こちらの記事では、柴犬と暮らしてみて実際に困ったことや、起こったこと、対策などを書いています。気になった方はどうぞ。全ての飼い主と、柴犬が幸せに暮らせますように。

こちらの記事では、犬と猫が共存できるのか書いています。参考になれば嬉しいです。

YouTube始めました!高評価を頂いております。よかったらご覧ください。

柴犬測量
柴犬もっちの日常をお届けします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました