管理人と相棒のプロフィール

今日からできる節約術!少しの行動であなたのお金が守られるかも!?




どうも、管理人のちゃーんです。

昨今お金に関する話題に触れる機会が増えてきていますね。それは仮想通貨かもしれまんし、NISAなどの非課税投資枠の話であったり…

皆さんの中にも老後の不安だったり、今欲しいものが買いたかったり、旅行に行きたかったり…様々な理由でお金が欲しいと思っている方も多いと思います。

この記事では現役の測量士補でありながら、なぜかFP試験を合格(笑)してしまった管理人が伝える「今日からできる節約術」です。

誰でも簡単にできる節約術ですので、参考にしてください。

どのような節約術なのか結論から書きますと、以下の内容になります。

  • コンビニ通いを止める
  • ネット通販サイトのパトロールをやめる
  • ギャンブルを止める
  • 通販サイトからのおすすめ商品や新商品のお知らせの通知を切る
  • サブスクリプションの見直し

順番に説明していきます。




お金を貯めたい人がするべき行動その1 コンビニ通いを止める

お金を貯めたい人がするべき行動その1は コンビニ通いを止める です!

皆さんの中にはコンビニ通いをするのがで習慣化してしまっている方もいると思います。

コンビニは便利ですよね…しかしながらコンビニ通いを続けていてはお金を貯めることができません(断言)

理由は簡単です。

  • 毎日の数百円がかなりの金額になってしまっている

塵も積もれば山となる。です。

ここで毎日の数百円がどのようにお財布にダメージを与えていくのか計算してみましょう。

例えば毎日通勤途中のコンビニでペットボトルの飲み物を買っているとします。大体一本150円程度あれば買うことができます。

たかが150円と笑うかもしれませんが、20日間通勤途中で毎日買っていたら

150円×20日=3000円  さらにこれを年間続けていくと

3000円×12ヶ月=3万6000円もの出費になってしまいます(驚愕)

さらにこれに400円のスイーツを買うとすると

(150円+400円)×20日=1万1000円 さらにこれを年間続けていくと…

1万1000円×12ヶ月=13万2000円もの金額になるのです!!!

年間13万円ですよ。この金額があったら、もっともっと楽しいことができます。

この金額を貯めることが出来ればかなりお財布事情は改善しそうですね。

コンビニが悪いと言っているわけではありません

別に僕はコンビニが悪いと言っているわけではありません。

管理人自身もコンビニが好きで、店長さんと顔なじみになる程度は通っていました。

ただ、貯金をする上でコンビニ通いが良いことではないという事実だけは伝えたかったのです。

なんと驚愕の事実ですが(スーパーで70円くらいでペットボトル飲料買えますからね)小声

お金を貯めたい人がするべき行動その2 ネット通販サイトのパトロールをやめる

これも管理人自身がよくやっていた失敗です。

サイト名は控えますがAから始まるサイトや、楽〇など、便利なサイトが増えてきています。

と言うより、既に生活には欠かせないものになっていると思います。

スマホ一つでポチっとするだけでほしい物やサービスが買える。なんと素晴らしい世界なのでしょうか。しかし裏を返せばその便利さ故に暇があれば通販サイトをパトロールしてしまっている方がいるのではないでしょうか(僕です)

一つの商品を買うと「この商品を買ったあなたにおすすめ」このような感じで違う商品が目に付くところに表示されます。はっきり言います。罠です(笑)

確かに必要なものを買ったはずのあなたがついつい目移りして、違う商品も買ってしまう。このようなことがありませんか?

本当に必要なものならいいのですが、商品が届いてから一か月も二か月も開封していない…などということはありませんか?

これに当てはまるようなら自制心鍛えることから始めてください(僕です)自制心を鍛えられないあんらパトロールを止めてください。

管理人自身はパトロールを止めてから無駄な買い物が減りました。

本当に便利なサービスですが、お金がかかっていることを忘れてはいけませんね。

お金を貯めたい人がするべき行動その3 ギャンブルを止める

はい。自首します。僕のことです(笑)

ギャンブルで通算がプラスで必勝法がある!!と断言できる方ならいいのですが(よくない)

相対的にギャンブルは胴元が儲かるように設計されています。

還元率で言いますと、宝くじの還元率が45%、公営競技(競馬、競輪、オートレース、競艇)が70%弱です…100万円分宝くじを買ったら、45万円になる計算です(驚愕)

「宝くじはギャンブルじゃなーーーーい!夢を買っているんだ!!一等が当たれば人生だって変わる!」こう言われる方もいると思います(僕です)しかし30年生きてきましたが宝くじは当たったことが無いし、むしろ高額当選した方が幸せになった話を聞いたことがありません。

さらに…競馬なんて最悪です。原則として50万円を超える利益が出たら「一時所得」として課税されます。小学生から競馬に触れあってきている僕が70%弱の還元率のギャンブルを続けていて、50万なんて負けてきた額の…(以下自粛)

とにかく!!ギャンブルなんて「百害あって一利なし」です。貯金をしたいなら今すぐにやめましょう!(さて今日の出走馬は…コソコソ)

お金を貯めたい人がするべき行動その4 通販サイトからのおすすめ商品や新商品のお知らせの通知を切る

また通販サイトの悪口かと思われるかもしれませんが聞いてください。

皆さんは一度利用したショップからのメルマガなどの新商品のお知らせの通知をONにしていませんか?

これは今すぐにでも通知を切る…いや!それだけでは弱いので、そのサイトからの配信を停止してください。

世の中には知らない方が幸せなこともあるのです…

それが「新商品のお知らせ」です。このお知らせは恐怖すら覚えます。

だって販売側はあの手この手で買わせようとして通知してくるんですよ!?

「期間限定!今なら〇%オフ!」とか悪魔のささやきです(笑)

本当に必要なものを知ることが出来ればいいのですが、そうでは無い物も知らせてくれるのが「商品のお知らせ」です。

「これを買えば心が豊かになる」と自信満々に言えればいいのですが、届いてから数か月も封を空けていないものは自宅にありませんか?

心あたりがある方は通知を切り、暫く販売サイトから遠ざかりましょう(僕です)

お金を貯めたい人がするべき行動その5 サブスクリプションの見直し

サブスクリプションは便利ですよね。音楽の聴き放題や、スタンプの使い放題などなど

生活をする上で欠かせないものになりつつあります。

いや噓です。(笑)

生活をする上で必要なのかはさておき複数のサブスクリプションを契約している方に聞きたいです。

「全て使いこなせていますか?」

僕は無理でした(笑)

月額料金を払えば視聴し放題、使い放題、確かに便利ではありますが全てを使いこなす時間がありません。

動画配信サービスだって見れるものと見れないものがあったりします(別料金を払えば見れる場合がほとんどですが…)

この別料金も曲者なのです(白目)なんで月額料金を払っているのにさらにお金を取られなければいけないのか!視聴者からの月額料金でどうにかして賄えよ!と僕は小声で言っておきます。(小声)

話は戻りますが、複数のサブスクリプションを契約している方はどれか一つを解約してみてください。
そうすると「あれ…思っていたより不便じゃないぞ…」と思うはずです!

なぜそう言い切れるのかと言えば、僕がそうだったからです!前までの僕は音楽配信サービスを契約しスタンプの取り放題も契約し動画配信サービスも契約していました。

しかしある時気が付いたのです…「あれ…レンタルしたり、個別で買った方が結果安上がりじゃないのか?」と。

「そもそもスタンプだってそんなに入れ替えて無いし使わないし、映画だって旧作になれば100円程度でレンタルできるし…」その事実に気が付いた僕は愕然としました。

使いこなせていると断言できるのならいいのですが、少し立ち止まって考えて見てほしいです。

まとめ

今日から簡単にできる節約術としておすすめの方法を書きました。

要するに「魅力的なサービスに溢れている世の中だからこそ、本当に必要なのか」考えてみてほしいのです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました